タグ:XF35mmF1.4 R ( 128 ) タグの人気記事


2018年 02月 02日

グラデーション / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_12570830.jpg
きれいなグラデーションでした。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2018-02-02 12:59 | X-T2 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 26日

夕景 / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_14004550.jpg
XF55-200mmで撮っていたのですが、55mmじゃ狭いなと思いXF35mmの出番になりました。グラデーションもきちんと写りました。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2018-01-26 14:03 | X-T2 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 22日

沈みゆく雲 / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_13033946.jpg
昔は電線が入らないように撮っていましたが、この写真では雲だけより電線が入ったほうが良いと思います。常識をいったん置いておいて、被写体を探そうと思います。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2018-01-22 13:09 | X-T2 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 16日

はずかしい / X-E1 + XF35mmF1.4 R

e0349124_09194810.jpg
XF35mmF1.4の逆光で撮った時のフレアが出る感じは大好きです。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2018-01-16 09:22 | X-E1 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 10日

滑り台 / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_11444836.jpg
アサヒカメラ買いました。まだ全部読んでいないですが、「風景写真をダメにした戦犯たち」は面白いです。そして、きのう小さいカメラはダメだと書きましたが、「まだ重いカメラ使っているの?」を読んで笑いました。重いカメラ使っていると早死するそうです(笑)


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2018-01-10 13:56 | X-T2 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 07日

モノクロスナップ / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_10502155.jpg
前から気になっていた不思議なお店。もう閉店しているみたいです。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2018-01-07 10:53 | X-T2 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 29日

X / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_13292405.jpg
空にXが現れたので撮影しました。空の色からしてクラシッククロームですね。

先日、六本木へアンセル・アダムス大先生の写真展を見に行きました。ちょうど解説の方のお話を聞けたのですが、先生は、雲の形が気に入らないと言って破棄することがあったそうです。他にもへぇと思うことが多く、解説を聞くと勉強になりますね。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2017-11-29 13:37 | X-T2 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 27日

雲 / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_13374902.jpg
XFレンズのベストバイを考える記事を書きたいのですが、使ったことないレンズも多く断念。ボディはなんとなく分かっても、レンズは使ってみないことには全く分かりません。初めての単焦点ということなら、間違いなくこのXF35mmF1.4Rです。小さい、軽い、明るい、寄れる、高画質と5拍子揃っています。欠点は、AFの遅さですかね。時間をかけてじっくりフォーカスを合わせるのも面白いですよ。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2017-11-27 13:57 | X-T2 | Trackback | Comments(2)
2017年 11月 24日

富士フイルムのカメラでベストバイを考えてみる / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_11304304.jpg
独断と偏見で富士フイルムのカメラのベストバイを考えてみます。カメラというのは、1台で万能なものがなく、どんな機能を重要視するかでベストバイが変わってきます。できれば、異なるスタイルのカメラを2台もつのが良いと思います。では、富士を使うアドバンテージは何でしょう?

1)フイルムシミュレーション
すべてのフイルムシミュレーションを使い倒したいのであれば、最新のカメラがおすすめです。ACROSがあることはもちろんのこと、昔からのVelviaも赤色が飽和しにくくなったりと改良がすすんでいます。

2)レンジファインダースタイル
OVFが必要なら、X-Pro1、X-Pro2、X100シリーズのどれかが選択肢になります。マニュアルフォーカスで絞ってスナップするのなら、どれを選んでも良さそうですが、X-Pro1だけ視度調整機能がないのが引っかかります。もちろんEVFが必要な場合は切り替えることができるのもメリットです。

3)小型・軽量
小型・軽量を期待する方も多いと思いますが、質を上げると大きくなるのがカメラです。大きくて、重くて、あまり使わないでは意味がないので良く考えましょう。

4)ファームウェア更新
富士の改善姿勢はとても魅力的ですよね。ファームウェア更新で別のカメラみたいになることもあります。できるだけ上のグレードを買っておくと最新機能を使える可能性が高くなります。

さて、ベストバイの発表です。

レンズ交換できるX100F

え?買えないって?すみません。発売されていないカメラになってしまいました。やはり、X100Fの寄れて開放ふんわりのレンズは魅力的です。では、X-E3はどうなんだと思われる方もいると思います。X-E3には、ISOダイヤルと、時々しか使わないけどあると便利な内蔵フラッシュを搭載して欲しかったな。以上、X100Fが欲しいという記事でした。何も参考にならなくてすみません。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2017-11-24 12:27 | X-T2 | Trackback | Comments(2)
2017年 11月 21日

朝の風景 / X-T2 + XF35mmF1.4 R

e0349124_16432659.jpg
放射状のリングが出ました。おもしろい。

職場のキーボードに選んだのは、ARCHISS ProgresTouch RETROというものです。先日買ったChromebook c302caとキー配列をできるだけ同じにしたかったので英語配列を選びました。メカニカルキーボードは軸が選べたりするのですが、黒軸を選びました。黒軸は、「押鍵する力がキーストロークに応じて直線的(リニア)に変化」するとのことです。一番重いキータッチだそうです。お店で触ってみた感じで黒軸が良さそうなので選びましたが、たしかに重いです。ピアノも弾くので指の強化になるかな?RealForceという人気のメカニカルキーボードと迷ったのですが、新しいR2には英語配列がまだ発売されていないということで、これにしました。今のところ満足しています。黒軸はそこまで押し切らないでタイプするみたいなので、まだ慣れきっていません。


クリックで応援お願いします。


[PR]

by x-t10 | 2017-11-21 16:55 | X-T2 | Trackback | Comments(0)